最新情報
2011年11月19日
地域貢献イベント
袖ケ江公民館で料理教室を開催
文字サイズ

どんたくでは地域貢献事業の一環として、公民館さんとタイアップし、地域の方々とコミュニケーションを図る場として料理教室を各地で開催しています。

今回は、七尾市の中心部にあります袖ケ江公民館の調理室をお借りして、「能登鍋」をつくろう!と高齢者の方々の会のむつみ会さんと実施しました。

どんたくからは、地元で採れたじゃがいもやネギ、魚などを提供させていただき、どんたく新鮮館の帆足店長自ら届けていただきました。

講師は伊藤美英子さん。七尾市内で料理教室の第一人者といえばこの方です。

さて、能登鍋は3つの条件があり、
1)能登のかおりがするベース(ダシ)をつかう
2)能登のおいしい食材でつくる
3)地元産の練団子を入れる 
この3つの条件をクリアしなければ能登鍋と呼べません。

簡単そうですが、地元産の練団子を入れなければならないので、魚をすりつぶして団子をつくることから始めます。

男性の方も参加もされており、手際の良さには女性陣もビックリです。
公民館では、毎月、男の方の料理教室も開催しているため、参加されている男性の方は慣れた手つきでどんどん進めていきます。

女性陣も伊達に年季がはいっていません。女性らしく繊細に調理を行なっていきます。

新聞社や、地元情報誌の取材も入ってにぎやかな料理教室となりました。

お昼前に能登鍋は完成です。取材の方々や公民館の方、我々スタッも仲間にいれていただき「いただきま〜す!」

今日のような寒い日は鍋がいいね!とみなさん口々におっしゃっていました。
伊藤先生も、各テーブルの出来具合をみながらにこやかに談笑され、

どんたくも、みなさんに喜んでいただけたことが一番のご馳走になりました。

 


この記事に関するお問い合わせ先:
山成商事 ㈱(食品スーパーどんたく)
Tel:0767-53-2727㈹
Copyright © 2011 Yamanari Syoji Co., Ltd.