最新情報
2011年11月25日
お客様を守るため
火災訓練を実施しました
文字サイズ

どんたく新鮮館2階休憩コーナーより出火の想定で、11月25日に開店前の8時20分より火災訓練を実施しました。

まずは出火場所を確認した後に消防に連絡、火災が発生したことを非常用放送設備で全館に呼びかけます。お客様が安全に避難したことを確認後、店舗と本部の従業員が避難します。

年に2回実施しています火災訓練ですが、消化器の取り扱いや実習、館内に設置されています消火設備の操作方法などを、毎回ワンポイントで教えていただいています。

今回は、防火シャッターの仕組みと避難経路の再確認ですが、非常用出口付近に椅子が置かれていたので移動しました。日頃気が付かないことも、このように訓練の場で気づくこともあります。

どんたくの各お店でも、同様な訓練を行なっています。実際に火災が起きないことが一番ですが、万が一起きたときには、お客様を安全に避難誘導できるように心がけたいものです。


階段から走って避難します

管理本部長から訓練について訓示が
この記事に関するお問い合わせ先:
山成商事 ㈱(食品スーパーどんたく)
Tel:0767-53-2727㈹
Copyright © 2011 Yamanari Syoji Co., Ltd.