最新情報
2012年7月5日
途上国の子どもたちにワクチンを!
エコキャップの累計個数が200万個を越えました
文字サイズ

どんたくがエコキャップ運動に参加したのがおよそ4年前です。

当初は社内だけの活動のためそんなに多くのキャップが集まりませんでした。

ある日お客様から「あんたのとこでキャップを集めとると聞いたけど、うちでも集めたキャップを持ってきてもいいけ?」と言われ、そうならば一層お客様にも協力していただこうと、全店にエコキャップの回収ボックスを設置いたしました。

あれから4年。数十個から集め始めたエコキャップが、今回の200万個という大きな数字につながりました。

お客様のご協力なしでは成し得なかったことで、大変ありがたく思っております。

エコキャップ推進協会のホームページには活動のきっかけとして
神奈川県の女子高校生たちの「キャップを捨てるのはもったいない」といったことから始まりました。”ペットボトルのキャップ”を一般ゴミととして捨てるのはもったいない。

これを集めて何かできないか? これがキャップを集め始めたきっかけです。

ペットボトルのキャップのリサイクル活動に参加することによって、環境や貧困など、世界が直面する様々な課題について、学び、考え、行動する機会を提供することを目的としています。
リサイクル活動によるキャップの売上金は、上記課題について学ぶことができる途上国へのワクチン代としての寄付や震災復興支援に使われています。


 

 
この記事に関するお問い合わせ先:
山成商事 ㈱(食品スーパーどんたく)
Tel:0767-53-2727㈹
Copyright © 2011 Yamanari Syoji Co., Ltd.