HOME採用情報新卒採用営業本部 藤森 里美

DONTAKU VOICEINTERVIEW

どんたくブランド”を高め、
ファンを増やす為に。
営業本部 レジトレーナー 藤森 里美

私の役割が
ブランド価値を高めていく。

主に担当する業務はどんたくで働くチェッカーの教育及び指導を行う事です。
チェッカーレベルの底上げ、そしてどんたくブランドを高めると共に消費者の方々にそのブランドを浸透させていく事が大きな役割となります。

変化した目線と姿勢。

現場でチーフとして働いていた時は店長及び所属する店舗のテーマのもと、部門のリーダーとして行動をしていました。トレーナーとなり、1店舗の部門リーダーという立場からどんたく全店舗の規範という立場に変わりました。だからこそ、自身の行動や発言により気を配るようにしています。
チーフだった時はスピード重視で自ら率先して何でもやってしまうタイプでした。
しかし共に働くスタッフが育っていく為には「任せる」という事が非常に大切だと考え、トレーナーになってからは「何故できないのだろうか?」というポイントを重視して考える事が増えています。
現在は私が現場で培った経験を活かしたアドバイスをどんどんしていきたいと考えています。
だからこそ自社の店舗以外でも、スーパーマーケットを問わずに様々な企業の良いところを見習う姿勢を忘れずに、自社に反映させていきたいという姿勢が持てるようになりました。

一貫して変わらない気持ち。

チーフだった時と現在では立場は変わりましたが、私の中でまったく変わらない考えがあります。それは、私自身が「人と接する事が好き」という事です。
今までも様々な店舗で働く経験がありましたが、お客様はもちろんの事、スタッフの方も沢山いらっしゃいます。トレーナーという立場になったからといって人と接する機会がなくなるわけではありません。
トレーナーになった現在では、店舗を巡回するのはとても楽しい時間となっています。

大切にしている思いとやりがい。

スタッフがより元気で楽しく働ける職場にしていきたいと思いのもと、現場スタッフのフォローを心がけています。また私が大切にしている考えの中に、向上心を持ち続け、自身が良いと思える考えはどんどん全店に普及させていくという事があります。もちろん私自身から発信する事もありますが、スタッフからの意見にハッとさせられ、そのアイデアや考えを発信する事もあります。
そしてやりがいは自分の思いが部下に伝わり、成果となって現れた時です。
またお店でスタッフがイキイキと笑顔で働いている姿を見た時は、大きなやりがいを感じると共にとても嬉しい気持ちになります。

目標と自己成長。

・「また来るね」と言っていただけるどんたくファンを増やす為に。
・そしてスタッフ自身も楽しく積極的にアイデアを出し、行動できる人材を育てていく為に。
レジはお客様が店舗の方と最後に接する大事な場所です。
だからこそ上の2つを意識しながら、自身もどんどん成長していきたいと考えています。

  • 管理本部 総務経理課 寺西 彩乃
  • 営業本部 レジトレーナー 藤森 里美
  • タント店 店長 小間 貴大
  • 鮮魚部門 サブバイヤー 村田 大輔
  • 青果部門 バイヤー 西村 進吾
  • ナッピィ店 店長 田淵 幸次

どんたくを知るABOUT DONTAKU

代表メッセージ
どんたくの強み
キャリア
部門紹介
採用に関する
お問い合わせはこちら
担当 大西・小室 / 受付時間 9:00〜18:00